林の匂いを感じる保津峡ライド

夏休みのドライブ記事を書き終えたので、久しぶりに自転車記事へ。

行った先は、京都の嵐山からほど近い保津峡。 Groove in Life の DARUMA さんに教えていただいて、車では数回訪れたものの、ロードバイクでは未踏の地。行こうとしたことはあるのだけど、時間の都合だったり、体調不良だったり…で、近くて遠い場所になっていたのだった…。

続きを読む...

能登半島

夏休みドライブ記は、千里浜に続いて、今回の能登半島旅行記で最後。高速代、宿泊代がかかっておりますよってに、堪能せねば〜!!

高速代といえば…。

通常、石川県まで行くときは、名神高速道路と北陸自動車道を走るのだが、今回は小浜まで下道を走って、舞鶴若狭自動車道から北陸自動車道へ入るコースを選んだ。若狭路ロングライドで走った経験から、そのあたりまでドライブするようになり、下道の知見ができたから。

お盆休み期間中だし、名神高速道路だと京都あたりで大渋滞に巻き込まれるので、これは正解だったと思う。そもそも高速道路より、下道で周りの景色を楽しみながらの旅路の方が好きってのもある。そして高速代もおよそ半分ぐらいで済んだ。 ^^v

続きを読む...

千里浜なぎさドライブウェイ

前回に続いて、姪っ子とデート。 ^^

私の親の実家が石川県で、孫 (姪っ子) を連れて帰省していた。んぢゃまあ、千里浜なぎさドライブウェイの観光案内を…と、遅れて私も石川県へ。

車で走れる砂浜 千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ は、日本で唯一、そして世界でも三箇所しかない砂浜のドライブウェイなんだそうな。砂浜なので海水浴場にもなっていて、長さは 8Km ほどもある。

続きを読む...

鳥取砂丘

アメリカに住んでる姪っ子がビザ手続きのために帰国している。詳しいことはわからないが、大学に進学するために必要なようだ。

姪っ子は幼少の頃に渡米したので、帰国はほとんど海外旅行な気分のはず。ここは日頃遊び呆けてる私の腕の見せ所。 ^^v 観光案内をしてやろうぢゃないか!! と、いくつかプランを提示したところ、彼女が興味を示したのが鳥取砂丘だった。

いざ、女子大生と鳥取砂丘デートへ!! ^^

続きを読む...

あされん、はぐれメタル

日頃、お世話になってる サイクルパイン では、毎週日曜日の朝に、初心者あされんと、ノーマルあされんを交互に開催している。

初心者あされんには何度か参加させていただいているものの、ノーマルあされんはなかなかタイミングが合わなくて、今まで一度も参加したことがなかった。

両方参加したことのある人の話しによると、ノーマルあされんの方はなかなかの強度らしい。まあ、でも、 サイクルパイン のイベントで、去年のしまなみ海道、今年の佐渡島を一緒に走った人たちの様子から考えて、ついていけないってことはないだろう。もし、ついていけないとしても、そこまで遅れないだろう…と思って、参加してみることにした。甘かった…。

続きを読む...

尾根幹であされん

日光いろは坂に行こうと思っていたのだが、目覚めるとシステムトラブル。「げっ! リカバリ作業が…。 (TT)」

原因はすぐに判明したので、それを直して、チャチャッとリカバリスクリプトを用意して走らせる。でも、ビッグデータ系のシステムなので、復旧までに時間がかかる。夜までかかるなら遠出してしまうのだが、予想復旧時間はランチ前。「う〜む、今日は近場にしておくかぁ〜。近場である程度の負荷をかけるとすると、尾根幹ぐらいかな?」

…という訳で、ちょー久しぶりに尾根幹へ。2015年11月の 尾根幹へ行ってきた! 以来だ。 ^^;

続きを読む...

50Km を上りっぱなしの富士スバルライン

Mt.富士ヒルクライム の舞台である富士スバルライン。今のところ、ヒルクライムイベントに出たいとは思わないのだけど、どんな場所でレースをしているのかには興味があった。一万人が参加するビッグイベントだし。

七月に入ってマイカー規制も始まったことだし、上まで行けば気温は 20 度を下回るだろうから、きっと涼しいに違いない。自転車で上るには、今の時期がちょうどいいタイミングだろう。

さて、涼みに行くとしますか…。

続きを読む...

軽量ホイールなら、速くなるのか?

「暑い〜。エアコンの効いた部屋から出たくない〜。 (><)」とは思うものの、ペダルやサイコンを入れ替えたばかりか、軽量ホイールまで装備したというのに、自転車に乗らないのは勿体無い。世の中には、 盆栽自転車 とか 床の間自転車 とかいう趣味もあるらしいけど、私はそーゆー方向性ではないし…。 ^^;

暑いのはつらいので、せめて涼しいうちに…ということで、 5:00a.m. 起床の 6:00a.m. 出発で出かけることにした。

聞くところによると、軽量ホイールの効果は平地ではあまり分からないらしいので、行くならヒルクライムが良さそうだ。

暑さのせいか、いまいちお腹に力が入らないけど、激坂のある大野山を目指すことにした。

続きを読む...

秩父八丁峠でハードライド

すっかり夏の気候になり、職場への移動でもじんわりと汗がにじむ今日この頃。「あ、暑い〜。標高 1,000m より上に行きたい〜!!」と思い続ける日々を過ごしていた。東京で 30度を超えていても、標高 1,000m なら 25度ぐらいと快適だからだ。

週末の天気はどうやら晴れっぽい。中禅寺湖へ行くか、マイカー規制の始まったスバルラインへ行くか…などと考えていたところに、コガさんから「秩父の八丁峠なんてどーですか? 途中、滝沢ダムでダムカードがもらえますよ。 ^^」とお誘いが。

自分でコースを決めると、だいたいメジャーなスポットになってしまうので、マイナースポットはなかなかライドプラン候補に上がってこない。なので、こーゆーお誘いがなければ、八丁峠へ行く機会はきっとないだろう。せっかくのありがたいお誘いなので、意気揚々と乗っかることにした。 ^^

…それが、まさか、とんでもないハードライドになるとは、この時は知る由もなかった…。

続きを読む...

ご先祖様と山中湖

行こうと行こうとは思いつつ、二日酔いだったり、寝不足だったり、気分が乗らなかったり…で、先延ばしになっていた山中湖。今回も 4:30a.m. に起きたものの、曇天でいまいちな感じ。「これは、富士山は期待できないなぁ〜。う〜む…。 (–;)」

山中湖へ行ったのは、一昨年の十二月なので、一年半も前のことだ。当時はクロスバイクだった。

二度寝しかけたけれども、体がどんどん鈍ってしまうのも困るので、無理やりレーパン & サイジャーに着替えて、ロードバイクを玄関に移動し、チューブに空気を入れた。曇天で写真が期待できなくて気分がのらないのなら、コンデジを持っていかなければいいのだ! …と、自分の気分をなんとか誤魔化して、無理やり家を出た。 ^^;

続きを読む...