このエントリーをはてなブックマークに追加

村山下ダム

晴れたので、久しぶりのサイクリング。起きたのが遅かったので、走り慣れた近場で…と思いつつ、どうせ行くならダムを見に行かねば…ということで、目指したのは村山下ダム。せっかくだから、村山上ダム、狭山湖の山口ダムも見に行きたいところ。ただ、残念なことに、どのダムもダムカードは配られていない。放流門がなければ、制御することもないので、常駐管理はしないのだろう。なので、ダムカードを配る人もいない…と。 ^^;

通り慣れた井の頭通りを通って、多摩湖自転車道へ入り、多摩湖へ向かった。雪はほとんど解けってしまっているし、晴天だし、とても走りやすかった。ポカポカ陽気なので、自転車道は人が多かったけどね。

狭山公園に到着。多摩湖の村山下ダムにあるのに狭山公園なのね (狭山湖はもう少し北西にあるのだが…)。^^; ダムカードを集め始める前なら、ただ通り過ぎる場所だったが、今では隅々まで愛でるべき場所。 ^^

天端の上流側と下流側。下流と言っても、アースダムなので完全に堰き止められていて、放流門はなく、公園になっている。

「日本一美しい取水塔」 なんだそうな。風がなく湖面が穏やかだったので、取水塔が綺麗に水面に映って、なかなかいい写真が撮れた。 ^^

取水塔へ続く橋。行ってみたいところだが、入り口の金網が閉まっていて、渡れない。残念。写真に金網が写ってないのは、隙間から撮ったから。 ^^;

天端を渡りつつ、広大な多摩湖の景色を堪能。絶景、絶景。

多摩湖を堪能した後は、村山下ダムの北川まで渡って、多摩湖の周りの自転車道を通って、村山上ダムを目指す。多摩湖周辺は日陰になるところが多いようで、ところどころ自転車道に残雪があった。雪の上では、当てブレーキだけでもタイヤが滑ってしまう。ヒヤヒヤしながら、慎重に走り続けると、後輪に違和感が…。なんと、パンク。 (><) 去年は一度もパンクしなかったので、とっても久しぶり。 ^^;

使っているポンプは iPump。

わずか 25g で、余裕でサドルバッグに入る優れもの。新型の iPump Twist は、握りのところに補助カバーが付いていて、力を入れやすそうだ。私の初期型のヤツは、指で押さえなきゃならないので、5 気圧ぐらいで握力が限界だった。 ^^; まあ、段差に気をつけて走れば、大丈夫だろう。

パンク修理の途中で、ジョギングしてた初老の男性に写真を頼まれた。「すみませんけど、手が汚れてしまっているので…。」とお断りしてしまった。ホントは、パンク修理で精神的余裕を失っていただけだった。ビニール手袋してたことを忘れるぐらいに…。(><) 申し訳ないことをしてしまった…。

パンクに気づいた場所は、偶然にも村山上ダム付近の立体交差だった。村山上ダムは上流にも下流にも湖があるので、どんな仕組みになっているのか見に行きたかったのだけど、パンクの原因が分からず、予備チューブも使ってしまったし…で、散策する心の余裕を無くしてしまったので、諦めて一目散に帰ることにした。山口ダムも、また、次の機会にしよう。

復路も多摩湖自転車道、井の頭通りを走る。環八との交差点だったと思うけど、興味深い名前のインド料理屋さんを見つけた。西遊記を思い出す。そのうち西へ向かって食べに行こう。 ニンニキニキニキン ^^

帰宅して自転車を見ると、残雪の上を走ったので、かなり汚れていた。こりゃぁ、掃除が大変だわ。 ^^;