このエントリーをはてなブックマークに追加

目指せ! わらじカツ丼!!

最近、背中から脹脛にかけて右側にツッパリ感があって、ずっと治らないので、整骨院に通っている。

先生「この週末は、どこかへ行かれるんですか?」
私「東京湾一周しようかなぁ、と。 200Km ほどです。」
先生「^^; 今の状態だとあんまりお勧めできませんねぇ〜。 150Km ぐらいに抑えておいた方がよろしいかと…。」
私「う〜ん…。先生がおっしゃるなら、抑えめにしときます。 ^^;」

実際のところ、 200Km も 150Km もあんまり大差なくって、誤差のようなもんだ。高強度で走るわけぢゃなく、長距離用のペースで無理なく走るんだし…。まして、ワンイチは途中でフェリーを挟むので、ちょうど中間あたりで長めの休憩時間を取ることになもなるから。

でも、せっかくの助言を無視するわけには行かない。そういえば、わらじカツ丼を食べに 安田屋 日野田店 に行きたいと思ってたので、調べてみたら往復 150Km ほど。これはちょうどいい。 ^^ 上り坂があるけれど、そこは何も言われてないからね。 ^^;

プロローグ

GARMIN(ガーミン) Edge820J 162631
GARMIN(ガーミン)
売り上げランキング: 5,239

実は、ガー民になった。 CATEYE の パドローネスマートプラス で十分に満足していのだが…。

この心拍計と連携できないのだ。着替え終わって出発しようとした時に、「げっ! 忘れてた〜!! (><)」というのを時々やってしまうので、チェストバンドタイプから脱却したかったのだ。それで 820J を買ってしまった、と。 ^^; そのシェイクダウンも兼ねての 乳部 秩父へ出発!!

実は前日…

この企画、土曜日に実行するつもりだった。で、一応、出発はしたのだけど…。15 分ほど走ってボトルを忘れていることに気付いた。この季節なので、時々、コンビニ休憩すれば大丈夫だろうと思って、そのまま走ってのだけど、GARMIN がガミガミ (ガーミンだけに…) と五月蝿くて、なんか楽しくない。 (–; まあ、スタート地点へ戻そうとする警告だったのだけど、使い方がわかってなかったので…。 ^^;

そんなところへ腹痛が襲ってきた。「これは、今日は走る日ぢゃないってことだろう。帰ろう。」と吉祥寺あたりで引き返したのだった…。 ^^;

埼玉県まで

そして翌日。

GARMIN のスタート地点へのナビはオフ。そして、コースアウトすると警告が続いてしまうので、 GARMIN のコース通りに走ろうと決めていた。だがしかし…。「初っ端から、裏道ばっかりやんけぇ〜。 (><)」

コースを作ったのは自分なので、 GARMIN に罪はない。でも、スタートとゴールだけ設定したコースが、裏道ばかりの最短コースだったとは…。 (><) 日本のカーナビはこんなコースは設定しないんだよ〜。 (TT)

少しずれれば、五日市街道や井ノ頭通りがあるのは知っているのだけど、「もう少ししたら私の知らない開けた道に出るかも…」と、 GARMIN ルート縛りのまま走り続けた。

だがしかし…。狭い住宅地の道は続く。信号はそこまで多くはないけど、交差点はたくさんあるし、一時停止もそこそこある。そして、一方通行逆走ばかり。 自転車は除く なので道路交通法違反ではないのだけど、とにかくスピードが上がらない。ロードバイクなのに、 ずっと 20Km/h 以下だったんぢゃないかな? (TT)

走りやすい道になったのは、ほとんど東京を出る頃だったと思う。距離の最短は、時間の最短ではないことを久しぶりに認識させられてしまった。次回から、もう少し細かくコース設計しなきゃ。 (><)

そして、危うく事故りそうになった。…ってかあれは事故だ。慣れない GARMIN に気を取られ過ぎて、冷静な判断力を失っていたらしい。あわや大惨事…となっててもおかしくない状況で、ワンボックスの運転手さんの危機回避能力のおかげで、3 秒ほどワンボックスに肩を押してもらっただけで済んだ。100% 私のミス。運転手さんは生きた心地がしなかったことだろう。大変、申し訳なく思っている。 m(__)m

気分をリフレッシュするために、コンビニでしばし休憩。

朝食は爆弾ハンバーグ

そんなこんなで、あんまり楽しくない精神状態。「ここで引き返して、ハンバーグを食べに HERO’S にでも行こうかなぁ〜?」と思いながら、走っていたら…。

とっても魅力的な看板が! ^^

瀟洒な店構えのこのお店。 FLYING GARDEN だそうな。

10:30 の開店直後で、お客さんは他に誰もいない。爆弾ハンバーグのキング (250g) を注文し、道程を振り返ってみると、なんと 2.5 時間で 30Km ほどの走行距離。「時速 12Km? ありえへん…。」とさらに落ち込んだ。 (TT)

爆弾ハンバーグが運ばれてきた。ホールスタッフの可愛い女性が半分に切ってくれる。 ^^ 「美味しくな〜れ!」って呪文をかけてくれると、美味しさ 2 倍になるかもね。 ^^;

爆弾ハンバーグのひらき。ジュージューと焼けるところを動画に撮ったのだけど、ブレブレだったので、写真のみ。 ^^;

お味は…。「うまぁ〜。 ^^」だ。お気に入りの HERO’S と甲乙つけがたい。多摩湖からそんなに遠くないので、時々、行くことになる予感がする。

一緒に頼んだガーリックライス。思ったよりさっぱり目で上品な感じ。これも十分に美味しかった。 ^^

昼食はわらじカツ丼

美味しいハンバーグを食べて、楽しい気分が戻ってきたので、引き続いて秩父を目指すことにした。道路標識で十分だろうと思って、 GARMIN のナビはオフにした。ちょこまかと最短距離を走るのはしんどいし…。

飯能を過ぎて、道は上り基調のアップダウンコース。斜度は 3〜5% ほどかな。激坂はないけれど、ペースは上がらない。川沿いの道で景色はそこそこいい感じだけど、写真を撮るほど絶景ってこともない。時々、訪れる下り坂が楽しい。 ^^

トンネルに遭遇する。自転車と歩行者は回り道をするようにという看板はあるけど、自転車通行禁止ではない。ショートカットできそうなので、トンネルを選んだ。一つ目は 500m ほどで、特に問題はなかったけど、二つ目は 2Km あって、かなり怖かった。 ^^;

二つ目のトンネルを抜けると、少しばかり残雪が残っていた。そして、道路は真っ白。「え? 凍結???」と思ったけど、他の車は普通に走ってる。どうやら道路が白いのは凍結防止剤のせいらしい。

そこで遭遇したお店が 正丸 だった。写真を撮り忘れたけど、大きく 「わらじカツ丼」 と書かれた看板があったのだ。 ^^;

目的地は 安田屋 日野田店 で、残り 10Km だけど、道路状況に不安がある。そして、営業時間にも…。軽くネットで調べたら、夕方までやってる情報とランチタイムで一旦閉める情報が混在している。夕方までやってることを信じてここまで来たけど、 「わらじカツ丼」 が食べられればいい訳で…。 正丸 に決めた。 ^^;

ジャーン! とんかつがでかい!! こりゃぁ迫力あるわ。 ^^

全体はこんな感じ。風呂吹き大根、香の物、味噌汁。どれも美味しい。 ^^

…ただ、本命のわらじカツ丼が…。言ってしまえば 「切ってないとんかつ」 だよね? ^^; 見た目の迫力はすごいけど、味はただのソースとんかつなんだよねぇ〜。 ^^; まずい訳ではないのだけど、次もこれを食べるために長距離サイクリングするかと聞かれれば、正直、しないと思う。もし、おろしポン酢とか、普通の卵とじカツ丼だったら、食べに来たいかも…とは思っている。要するに、ソースは私好みぢゃぁないってことかな。 ^^;

帰路は多摩湖へ寄り道

「なんかしんどいし、輪行で帰るかなぁ〜」と思いつつ、見慣れないコンビニでコーヒーを飲みながら休憩していると…。

「このまま自走で帰れば、マジックアワー (夕日で綺麗な写真が撮れる時間帯) に多摩湖に寄れるかも!」と思いついた。急に楽しくなって来た。 ^^

お尻と膝が痛み出してるけど、マジックアワーのことを思えば気にならない。快調に走って、多摩湖到着〜!! ^^ ギリ間に合った…かな? 写真が趣味と思わしき人たちは、夕暮れの富士山を撮っているようだ。かなり遠いけど、ダイヤモンド富士でも撮れるのかしら? 私のコンデジでは難しい距離なので、一目散に日本一美しいと言われる取水塔を目指した。

ぐぬぬ…。水面に映る夕日には間に合わなかったかぁ〜。 (><)

多摩湖からの帰路は、すっかり暗くなった多摩湖自転車、井ノ頭通りを通って、無事に帰宅した。

エピローグ

せっかく秩父まで行ったのに、風景写真がない。 (><) んでもって、心拍が記録されてない。 (TT) 820J と 235J をちゃんと連携させたんだけどなぁ〜?

そういえば、最近、輪行して無いなぁ〜と思いつつ、次回の構想を練るのであった…。