このエントリーをはてなブックマークに追加

諏訪湖 - AACR 翌日

桜のAACR を終えた翌日、行きたいと思っていたのは渋峠だった。タイムラインに流れてくる立派な雪の回廊を見たい!

だが、前日の (私にとっての) ハイペース走行のためか、膝にやや違和感があった。そして、背中のバックパックにはノートパソコンが入っている。

以前に渋峠に行った時に長野側へ下りたのだが (参考: 雪の回廊を目指して渋峠へ)、補給できるところはなく、自販機を見つけたのは下りきった後だったことを思い出す。「この膝で、ノートパソコンを背負って、補給なしで 2,000m までヒルクライムか…。う〜ん、今回は諦めよう…。茅野駅か甲府駅まで行って、そこから輪行して帰るか…。」いずれにせよ、諏訪湖は通るので、まずは諏訪湖を目指すことにした。

コース概要

諏訪湖へ

パソコンで GARMIN の connect にアクセスし、サクッとルートを作る。そして 820J に転送し、ホテルを出た。

前日に引き続き、パノラマな農村部を気持ちよく走る。のどかな景色ではあるものの、緩い上り基調に加えて向かい風なので、あんまりスピードは出ない。 ^^;

桜のAACR のコースほどではないけれど、十分に景色のいい道で、爽快なサイクリングだ。 ^^

…と思っていたのだが…。この先、長野自動車道のすぐ横を並走する道を走るのだが、山中の高速道路横の一般道は、アップダウンが続いて、なかなか大変だった。 ^^; 高速道路は平坦路なので、もうちょっと広めに整地してて欲しかったぁ…。 (TT)

高速道路沿いが終わったと思ったら、GARMIN のナビが選んだ道は、こんな感じ。普通に国道20号線を走った方が楽で速いように思うのだが…。 ^^;

裏道を抜けて、国道20号線に合流し、今回の最高標高 970m 地点に到着! あとは、下り基調で諏訪湖、そして甲府まで行けるはず!!

諏訪湖到着! かなり大きな湖だ。天気も良くて、気温もちょうどいい。 ^^

桜並木が美しい。いい時期に来れた。 ^^

桜と諏訪湖。

夜に用事があるので、甲府駅から 15:30 頃に出る電車に乗りたいのだが、諏訪湖から甲府まで 65Km ほどある。時刻は 12:00 。輪行準備のことを考えると、3時間で甲府駅まで行きたいところ。下り基調なので十分に可能だろうと判断し、甲府へ向かった。

自販機休憩。

何気なく GARMIN の標高ページを確認すると、このあとヒルクライムが待ち構えていた。「ぐぬぬ、上りか…。これは 15:00 に甲府駅は無理かもしれない…。」(–; 焦って下り坂で事故でも起こしたら目も当てられないので、行き先を茅野駅に変更することにした。

小さなサイコンではものすごい激坂が待ち構えているように見えたのだけど、あとでパソコンで確認すると、そんなに大したことのない上りだった。甲府まで行けばよかった。 ^^;

茅野駅到着。今回の長野サイクリングはここまで。いや〜、長野県はとっても景色のいいところだ。 ^^

ランチ

次の電車まで 40 分ほどの余裕があったので、ランチを取ることにした。信州といえば蕎麦。駅前にあった そば茶屋 に入ることにした。

まずは、ところてん。口に入れると、からしがツーンと鼻に抜けた。これは食欲がそそられる。 ^^

でも、実はこれ、私は注文してなくって、他のお客さんにいただいたものなのだ。 ^^; 旅の縁ってヤツですな。 ^^

しばらくすると、私が頼んだ、お店のオススメの 「大海老天重セット」 が運ばれてきた。

天ド〜ン。 ^^ メニュー写真より豪勢なんだけど、メニュー写真が間違ってるのか、それともサービスしていただいたのかな? ^^;

セットのお蕎麦。せっかく長野にいるだから蕎麦を食べておきたかったのだ。 ^^

食事を済ませ、電車の4時間の旅。ノートパソコンでブログを書いてると、長時間移動もまったく気にならなかった。 ^^;

いや〜、長野サイクリングはいいねぇ〜。 ^^

後日談

月曜日に AACR - 逃げ を公開したのだけど、その記事を読んでくださった方から連絡をいただいた。 桜のAACR に参加してらっしゃった方なのだが、その方のご家族が撮った写真に私が写っているので、送ってくださるとのことだった。ブログに公開している写真から、私の白い TREK を特定して、わざわざ連絡していただいたそうな。これにはとても驚いた。 ^o^

このブログは風景写真と料理写真ばかりで、自分が写っている写真はほとんどない。まして、走っているところの写真なんて、貴重すぎる!! ありがたや、ありがたや〜。 ^^

自分の走っている写真というばかりか、背景が綺麗な雪化粧の山という、素晴らしく絶妙なアングル。 ^^ せっかく撮っていただいた (本来のターゲットは私ではないけれど… ^^;) ので、もうちょっと楽しそうに走ってればよかったぁ〜。 ^^;

写真を送ってくださった方は、松本駅近くにある 卯屋 (うさぎや) の大将だった。サイトのメニューを見ると、ヨダレが出そうになるのだけど、季節によってジビエがあったり、ご自身で収穫した松茸や山菜を出していたりなさるそうで、とっても私好み。 ^^ そして、地酒がうまいとなれば…。「せっかく松本駅の近くに泊まったんだから、ここに行けばよかったぁ〜。 (TT)」と、とっても後悔するばかりなのであった。 ^^;

自転車乗りにとって松本といえば、 AACR の他に乗鞍がある。乗鞍エコーラインが開通するのが七月なので、そのあたりに絶対に訪れようと思う。もう、今から楽しみだ。 ^^

自分が写っている写真といえば、 AACR2017 公式写真 だ。「そういえば、ゴール前で満面の笑みでガッツポーズを決めたので、その写真を買っておくかな。 ^^」と思って訪れてみると…。

これ、ガッツポーズが終わったあとで、ゴール写真を撮るためにカメラを準備するところの、気の抜けた写真ぢゃないかぁ〜!!。 (><) そして白飛び (空の色が青くない)。ぐぬぬぬ…これが 1,500 円か…。自分で現像するので RAW データをくれればなぁ〜。 (^^;

エピローグ

ロードバイクに乗っててよかったぁ〜。 ^^ 桜のAACR に参加してよかったぁ〜。 ^^

そして、ブログを書いててよかったぁ〜。 ^^ こんな出会いもあるなんて、人生ってめっちゃおもしろい!! \^o^/